経理/
内海 明音

  • SKY GROUP ヘッドオフィス
  • 2015年入社
  • 二松学舎大学 国際政治経済学部 卒

仲間との“連帯”が何よりも大切

志望動機を教えて下さい。
内定をとても早い時期に頂いたのが大きな理由です。就職活動をしていく中で、SKY GROUPは採用開始の時期が早く、面接のタイミングも早かったのです。大学では4年生の春休みには内定が決まっており、学内で1番最初に決まりました。友人や教授には少し自慢できました(笑)。 初めは受付業務を志望していましたが、経理の資格を持っていたので面接の際に「経理をやってみませんか?」というお話を頂きました。商業高校に通っていたということもあり、高校生の頃に経理や簿記に関する一般的な事は学んでいたのですが、大学では全く触れていなかったので、正直忘れているのではないかとう不安が大きかったです。しかし、せっかく学んだ分野を仕事に活かしたいと考えるようになり志望しました。
入社から現在までの仕事内容を教えて下さい。
サービス関係(整備や部品)全般の経理業務を現在まで担当しています。
入社する前と入社後のギャップはありましたか?
経理・簿記に関することがほとんど分からない状態でしたので、入社前は不安しかありませんでした。しかし、先輩や上司が気さくに話しかけて頂き、分からないことを何でも教えて頂けたので直ぐに不安は解消されました。 また、経理というと黙々とデスクワークをしている暗そうで少しお硬いイメージがありました。しかし、実際は社内の他部署の方と連携を取る事が多いので、沢山の方とコミュニケーションを取りお互いの連帯を共有して高めていくという作業が多いことに驚きました。
仕事のやりがいはなんですか?
月1回の締め作業が終わった時に1番やりがいを感じます。締め日の日程は予め決まっているので、その日までに終わらせるように自分で段取りを組みます。その段取り通りに終わらせる事ができた時は達成感と同時にやりがいで満たされます。
思い出に残っている、仕事エピソードを教えて下さい。
入社1年目の時は締め業務の時になかなか合算数字が合わなくて何度もやり直しをして悔しい思いをしました。何回も一からやり直しをして先輩に教えて頂き、自分1人で出来るようになるには本当に努力をしました。
学生時代はどのように過ごしていましたか?
友人とご飯や買い物に行ったりと、とても充実した学生生活を送っていました。
どういう人が経理に向いていると思いますか?
経理という職種ではありますが、コミュニケーション能力は非常に重要で必要だと思います。なぜならば、経理は他部署の誤りを指摘しないといけない場面が多いので、たとえ年が離れている先輩や上司に対しても積極的に自分の意見を主張しなければいけません。なので、常に前向きで向上心のある明るい性格の方が経理という仕事に向いていると思います。逆に、経理の知識や経験はなくても、先輩や上司が丁寧に教えてくださるので心配ありません。自分のように少し高校で経理を学んでいた程度でも正しい知識を身に付けることができたので安心して下さい。
SKY GROUPに興味を持っている方に一言お願いします。
SKY GROUPは仕事とプライベートをきちんと分けることができます。プライベートに合わせて休みを取ったり、退社時間もプライベートを犠牲にすることなく裁量に合わせて自分の判断で決めることができます。なので、プライベートを犠牲にすることなく仕事に打ち込めます。今は仕事終わりに、仲間と食事に出かけて共通の趣味の話をするのが楽しみです。また、同期とは職場は離れてしまいましたが、今でも毎月集まって食事に行くほど仲が良いです。 仕事面に関しては、意見を尊重して頂けるので自分がやりたいことを叶えてくれます。年齢や経験は関係なく全ての社員の意見を真摯に聞いて頂けます。

ENTRY
新卒採用エントリー

まずはお気軽にエントリーをお願い致します!

ENTRY