HR Administrator
人事・総務

SKY GROUP ヘッドオフィス

園田 歩美

【出身】
宮崎公立大学 人文学部 国際文化学科 卒
志望動機を教えて下さい。
会社の良さを伝えることができる人事という仕事は自分の技量が試せると思い学生時代からとても興味がありました。また、面接に来て下さった方を見極めるという事はとても難しい事ではありますがやりがいを感じることが出来るのではないかと思いました。もともと、業界問わずハイブランドに対しての関心があり、そんな興味のある業界で自分のやりたい“人事”の仕事ができればなと考えていました。
入社から現在までの仕事内容を教えて下さい。
人事業務としては主に学校内での説明会、社内・工場見学のプレゼンター(会社説明や工場案内)、面接官の書記、応募から内定まで段取調整を行います。現在は、幅広い職種の採用募集していますので、送られてくる履歴書をまず職種ごとに振り分けて、履歴書を審査に通して面接への段取り調整の運びとなります。その後、面接者と面接官との日程を合わせないといけないのですが、中々うまく合わせられずに四苦八苦しています。また、面接の際には緊張をほぐす意味で面接者の方と他愛もない話をしてリラックスして面接に臨んでいたたげる事を心がけています。 総務業務としては主に勤怠管理、入社手続きを行います。また、契約している社会保険労務士事務所の勉強会に月1回出席して日々行っている総務作業の効率改善策を学んだり、日々変わる法律についてを学んでいます。
入社する前と入社後のギャップはありましたか?
入社前は人事総務には沢山の方がいて、新卒担当・中途担当・総務担当のように分かれているものだと思っていました。しかし、入社すると幅広い業務をやらないといけないという面が大きなギャップでした。現在は、幅広い業務を任されると同時に自分のやり方で業務を進めていけるので、大変な面もありますが充実の方が大きく日々成長できています。
仕事のやりがいはなんですか?
面接の場では、ものすごく緊張している学生とたくさん出会います。そんな初々しい学生の内定が決まり、入社に関わった学生が社員となり楽しそうに笑顔で働いている姿をみると人事という職種をやっていて本当に良かったなとやりがいを感じます。
思い出に残っている、仕事エピソードを教えて下さい。
入社してからの1番の大きなイベントは、内定者の方も自分自身も“内定式”です。初めて内定式に同席した時は、こんなに沢山の方が一緒に働きたいと思い集まってくれたんだと思い本当に感動しました。 また、入社して直ぐに整備士学校の採用説明プレゼンターを任されました。最初は経験も知識もなかったので、何をどうやったら良いのか分からずに先輩に1から教えてもらい必死になってやり遂げました。泣きそうになるくらい辛くて悔しい思いもしましたが、やり遂げ終わった時の達成感は今でも忘れません。
学生時代はどのように過ごしていましたか?
大学時代はチアダンス部に所属し毎日練習に励んでいました。学内外のイベントや試合の応援など様々な所へ出向き応援活動も行っていました。そんなある日、雪がめったにふらない宮崎で雪が降り積もり、ノースリーブのユニホームで寒い雪の中を一生懸命踊ったことがとても印象的です。また、読売巨人軍がキャンプのために毎年宮崎に来ていたのですが、ある年にプロのチアリーダーの方が来ない年がありました。そこで、自分が所属するチームに出てくれないかというお話を頂きまして、ジャビット君と一緒に大観衆の前で踊れたことは一生の想い出です。
どういう人が人事経理に向いていると思いますか?
面接者の方や社内の方とコミュニケーションを取る機会が多くなる職種になるので、どのような方とでも柔軟に対応ができる人が向いていると思います。また、役員の方や目上の方と話す機会も多いので、臨機応変な礼儀作法の対応が必要とされます。
SKY GROUPに興味を持っている方に一言お願いします。
社員がみんな若く少人数なので伸び伸びとしていて、とても働きやすい環境です。先輩や上司も若い社員の意見を親身に聞いてくれます。入社したばかりの私の意見も真摯になり聞いて頂き、業務内容に反映されました。改善点や新しい事を自ら積極的に発言することができて、常に向上心を持つ方とぜひ一緒にお仕事がしたいです。

社員の声 /
人事・総務

ENTRY
中途採用エントリー

まずはお気軽にエントリーをお願い致します!

ENTRY